•  
  • 未分類 (6)

最近購入した腕時計3本

Categories: 未分類
Tags: No Tags
Comments: コメントは受け付けていません。
Published on: 2015年10月28日

腕時計のブランドには詳しくありませんが、やはりファッション時計よりも時計専門のブランドの方が価値があるのだろうと思います。しかし、自分が出せる値段には限度があり、最近購入した腕時計と言えば、ガガミラノとダニエルウェリントン、そしてノットです。

ノットはメイドインジャパンを謳っている数少ないブランドだと思います。ガガミラノは少しブームが過ぎてしまった感じがしますが、派手な文字盤ときれいな原色のベルトに惹かれて購入しました。

カラーが豊富なので、シンプルなものが好きな方でも気に入ったものが見つかると思います。ダニエルウェリントンは宣伝ですが、本当に雑誌やネットでよく見かけていました。

単純に安くて文字盤がシンプルで大きく、どんな洋服にも合いそうだったので買ってしまいました。軽くてフィット感があり今のところ壊れてはいません。ノットは、メイドインジャパンということで、珍しさもあり買いました。

ホームページ上で自分好みにカスタムした画像が確認できるので、実際に店舗で見なくても安心して購入することが出来ました。腕時計を選ぶときは、軽さや、フィット感、かぶれにくさを重視しているので、個人的には安いもので十分なのかもしれません。

外国の露天で買った1000円くらいの腕時計は10年経っても動いていますし、安くても壊れにくいものはあるのだなと思っています。

お気に入りのRat Finkの腕時計

Categories: 未分類
Tags: No Tags
Comments: コメントは受け付けていません。
Published on: 2012年7月2日

自分は30代の男ですが、腕時計が好きでよく定期的に腕時計を買います。

元々学生時代はG-SHOKやCASIOの腕時計をしていたのですが、

だんだんとお洒落を意識しだして、当時のスウォッチやグレードの高い腕時計をするようになりました。

社会人になってからはデザインもさることながら、身だしなみの一部として、またある程度ブランドの高い腕時計をする様になりました。

どれも買った頃から大切にしていましたし、今見てもなかなかいい腕時計だな…と感じるのですが、そんな中プライベートでほぼ毎回着けているのが

「Rat Fink」の腕時計です。

実はその辺によくある、いわばアウトレット商品で価格も中古で2000円程の

極めて安い腕時計なのですが、

文字盤からチェーンまですべてゴツゴツした「Rock風なブレスレット」感覚のデザインで

音楽好きの自分にはとってもしっくりくる1品です。

たくさん高いものから安いものまで、ブランド物からこのような中古で手に入れた腕時計も様々ありますが、トータル的に自分の中では

安価な物の中にこそ自身のオリジナリティーを際立たせてくれる時計が多いと思います。

確かにブランドの腕時計はそれだけで存在感や、自身のステータスを演出してくれますが、

究極言えば、それは時計本来の力であり、自分のオリジナリティーを際立たせてくれる腕時計、それが一番のお洒落で自分らしい「良い腕時計」ではないでしょうか。

ファッションアイテムとしての腕時計

Categories: 未分類
Tags: No Tags
Comments: コメントは受け付けていません。
Published on: 2012年6月25日

私は腕時計は「時間を確認する」という用途よりは「ファッションアイテムのひとつ」としてとらえています。

実際、時間を確認するのは携帯の方が多いですし、腕時計をしているのにいつものクセで時間を見るために携帯を探してしまうほどです。仕事中や携帯を出しにくい状況以外では、

そこまで必要としていないはずの腕時計ですが、それでもやはり常に3本はお気に入りと呼べるものを持っています。

腕時計を最もよくつけるのは夏です。半袖や7分袖になるとどうしても腕が寂しくなりますが、仕事上あまり派手なブレスレットはできないので、アクセサリーのように使える華奢な腕時計や、逆に存在感たっぷりの大きめの腕時計を付けたりします。

特に文字盤が大きめの時計は手首が細く見えるのでオススメです。

夏フェスや旅行、アウトドアなどでは水に強い素材や防水機能のある腕時計が重宝します。カラフルなものも多く、シンプルになりやすい服装のアクセントになって便利です。

最近ではランニング用に軽くて細くてしかも安いデジタル時計をよく付けています。壊れやすい環境で使う腕時計は、長く愛用するというよりも、すぐ買い替えられる手軽さが重要です。

服装やその日の状況に合わせて靴を選ぶように、腕時計も高価なものでなくても何種類か持っていると、選ぶのが楽しくなるのでオススメします。

続く腕時計購入の失敗。

Categories: 未分類
Tags: No Tags
Comments: コメントは受け付けていません。
Published on: 2012年6月18日

私の実家は目覚まし時計がしょっちゅう壊れる。

それは、「置き場所を枕元から机へと毎日のように動かすから」というのが

母の推理ではあるが、最終的には「縁がないんだろうね」という結論に落ち着く。

私の場合は、腕時計に縁がない。

縁がないと言っても、必要なので持ってはいるのだが、

ココ最近、購入の失敗が続いている。

値段がいいものを買えば、こんな事態にはならないのかも、

とは思うのだけれど、あまり高価なものを買って、傷を気にしながら

びくびく生活するのはごめんである。

結果、そこそこの値段のもの、2、3千円のものを購入することが続いている。

最初はホームセンターなどで売っている千円前後の時計を購入していたのだが、

デザインの気に入ったものがないので、最近は雑貨屋さんで気に入ったものを

探す様になった。

本音を言えば懐中時計を持ち歩きたい。

最近はかわいらしいデザインのものが手頃なで出回っている。

でも、時間を見る、という点においてはどうしても腕時計の方が便利である。

そして、気に入ったデザインの腕時計を購入するところに収まった。

しかし、困ってしまったのはその先で、買って三日もしないうちに、

その時計のベルトがとれてしまった。

一部の接着剤のつきが弱かったようだ。

保証書もあったので、取り替えも可能だったが、

手間が面倒で自分で治すことにしたのだが、

結局さらにぼろぼろにしてしまい、別の時計を購入することにした。

二つ目は今使用している時計だ。

前例があったので、今回はとにかく丈夫そうなもの、

ベルトが接着剤でなく、縫い付けられているものを選んだ。

しかし、今度はベルトの布の部分から糸きれが出てきてしょうがない。

ベルトの厚みがあって、着けたり外したりが面倒でもある。

それでも今も使い続けているのは、その時計でもなんとか使えて、

何よりもうすでに愛着がわいてしまっていることだ。

厚いベルトも糸きれもそのうち気にならなくなるだろう。

コレもほれた弱みというものなのだろうか。

ディーゼル腕時計「DZ4184」について

Categories: 未分類
Tags: No Tags
Comments: コメントは受け付けていません。
Published on: 2012年6月11日

ディーゼル腕時計「DZ4184」は、文字盤の中に配されたクロノグラフが特徴のデザインで、クラシカルな雰囲気が漂わせるブラウンを基調としたメンズウォッチ。

メンズウォッチであるディーゼル腕時計「DZ4184」ですが、そのデザインと充実した機能から、女性の方々からの支持も受けています。

ディーゼル腕時計「DZ4184」、ケースの素材はステンレスシルバー、文字盤はブラウンで、ベルトの材質はブラウンのレザーが使われています。

サイズ は、ケース幅48ミリ×高さミリ40×厚さ10ミリ、腕周りは最大で約20.5センチ-15.5センチ、ベルト幅が約24ミリ、重さは約100グラムになります。

ディーゼル腕時計「DZ4184」の主な機能として、アナログ3針クォーツ、クロノグラフ(ストップウォッチ機能・24時間計)、日常生活防水、畜光(針)などがあります。

またディーゼル腕時計「DZ4184」の付属品には、純正BOX、日本語マニュアルがついています。

☆DIESEL天国人気ランキングBEST3商品は、ディーゼル腕時計メンズ DZ1371 ブラック アナログ ステンレス

ハミルトンベンチュラ

Categories: 未分類
Tags: No Tags
Comments: コメントは受け付けていません。
Published on: 2012年4月17日

ハミルトン ベンチュラは、1957年にハミルトンが発表したシリーズです。

シャツのボタン程度の小さな電池を組み込んだ最新エレクトリック。ウォッチの先駆けとして産声を上げました。

ベンチュラの最大の特徴は、そのフェイスの形にあるのではないでしょうか。

ベンチュラの文字盤は、一見三角形の様な形をしている様にも見えますが、良く見るとなだらかな曲線にて構成されていることがわかります。

三角形のシャープさとそれを構成する曲線の柔らかさが見事にマッチした個性あふれるデザインです。

ベンチュラがこの世に誕生してすでに半世紀以上の時が経過しているのですが、そんな昔に誕生したものとは思えない現代的なデザインがとてもおしゃれな腕時計です。

ベンチュラを知らない方にとってみれば、これは最近新しく誕生した腕時計だと言っても信じられてしまうほどでしょう。

ハミルトンのベンチュラは、このように長い時間を経てもなお人々に愛され続けているシリーズなのです。

page 1 of 1

Welcome , today is 水曜日, 2017年12月13日